webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

polaroid (風) 写真

  • フォトショップ、「新規作成」→「500px*500px」
  • 新規レイヤーを作って「シェイプツール」オプションから固定値を選択。「360px*400px」の長方形を作る。画面上をクリックではなく、少しドラッグすると描けます。色は黒。

f:id:ohta-felica:20160622050521p:plain

  •  「選択ツール」altキーを押しながら移動して、同じシェープをもう1つ作る。
  • コピーして作った方は、とりあえず見えないようにしておく。
  • 最初に作ったシェイプを使って影(ドロップシャドー)を作る。
  • 「フィルター」「ぼかし」半径は「5px」
  • このレイヤーの不透明度を「20%」にしておく。

f:id:ohta-felica:20160622051514p:plain 

f:id:ohta-felica:20160622051631p:plain 

f:id:ohta-felica:20160622051837p:plain

  •  次にコピーして作った長方形を加工する。
  • 「境界線」「内側」
  • 塗りは白に変える。

f:id:ohta-felica:20160622052137p:plain

  • 今の段階での状態

f:id:ohta-felica:20160622052326p:plain

  •  白いレイヤーを隠して、影の形を作る。
  • 「ctrl+T」で回転。要らない部分をカットする。

f:id:ohta-felica:20160622052559p:plain

  • 少しめくれて見えるように場所を調節します。 

f:id:ohta-felica:20160622052753p:plain

  •  この資格の内側に、画像の表示エリアを作る。新規レイヤー、サイズは「300px*300px」、色は黒、レイヤー名を「mask」にしておく。
  • 「mask」レイヤーのすぐ上に、表示したい画像を配置したレイヤーを作る。

f:id:ohta-felica:20160622053540p:plain

  •  マスク処理をしたいレイヤー=写真を選択した状態で、右クリック「クリッピングマスクを作成」を選択する。

f:id:ohta-felica:20160622053806p:plain

  •  完成です。中の写真のトーンを調整したいときは、この写真がスマートレイヤーであることに気をつける。(配置すると自動でスマートレイヤーになるのか?)
  • 一度ラスタライズして加工するか、元ファイルから加工するか。
  • 元ファイルから加工したほうが安心です。

f:id:ohta-felica:20160622053917p:plain

  •  イメージエリアの内側にシャドーをつける(お好みで‥)決してやり過ぎない。
  • 包括光源→一箇所から光が来ている

f:id:ohta-felica:20160622055317p:plain

  •  「シャドウは乗算でつける、これが当たり前」、みたいです。