webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

php 文字列演算子 1

文字列の結合演算子

f:id:ohta-felica:20160713204812p:plain

  •  $a='Hello '→$aにHelloを代入する。
  •  $b=$a.'World'→$aに'Hello 'を代入。'Hello'.'World'→Hello World
  •  $a.='World'→$aに加えて'World'を代入→Hello World

例1)

  • 「.」ピリオドで文字列を連結できる。
  • 「.」の前後にスペースを入れても結果は変わらない。

 

f:id:ohta-felica:20160713160947p:plain

f:id:ohta-felica:20160713161022p:plain

f:id:ohta-felica:20160713161052p:plain

f:id:ohta-felica:20160713161116p:plain

例2)

f:id:ohta-felica:20160713210630p:plain

  •  文字列の最初の部分により値が決まります。有効な数値データから始まる場合、この値が使用されます。その他の場合、値は「0」になります。
  • $resultの'11a'は数字の'11'とみなされて、11+9=20となる。
  • $result2の'a11'は文字列とみなされて、演算の対象とならない。従って9がそのまま返ってくる。

f:id:ohta-felica:20160713162255p:plain

f:id:ohta-felica:20160713162326p:plain

<br>を使えば、ブラウザ上もエディター上も改行してくれる。

f:id:ohta-felica:20160713162505p:plain

f:id:ohta-felica:20160713162529p:plain

f:id:ohta-felica:20160713162637p:plain

シングルクオーテーションだと「¥n」は文字列として扱われる。

f:id:ohta-felica:20160713162733p:plain

f:id:ohta-felica:20160713162804p:plain

 

ダブルクオーテーションでないと「¥n」は改行として扱われない。

シングルクオーテーションは特殊文字を理解できない。特殊文字を使う時はダブルクオーテーション。

<br>と違って「¥n」で改行するのはソースコードだけ。

ブラウザーでの改行でない。

f:id:ohta-felica:20160713163016p:plain

f:id:ohta-felica:20160713163158p:plain

ソースコードの中だけ改行している。

f:id:ohta-felica:20160713163353p:plain

  • シングルクオートを使う時は、改行を'<br>'にする。こうしておけばブラウザでもソースコードでも改行される。