webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

black and white bitmap image変換してイラストレーターに再配置

splatterを使って遊ぶ。

f:id:ohta-felica:20170618215204p:plain

 resizeしてから、部分によってみるとこんな感じ。

ウォーターマークも見える。

f:id:ohta-felica:20170618215329p:plain

 グレースケールに変換する。目的は白黒のビットマップイメージを作ること。

f:id:ohta-felica:20170618215418p:plain

 破棄します。

f:id:ohta-felica:20170618215504p:plain

 OPTION!

フィルター→ぼかし→ガウス

半径は1.5px

拡大するとこんな感じ

f:id:ohta-felica:20170618220318p:plain

 レベル補正を使って輪郭を調整します。

f:id:ohta-felica:20170618220448p:plain

 ↑OPTION終わり

 

モノクロ2階調に変換します。

 

f:id:ohta-felica:20170618215707p:plain

 解像度は800から1200。

50%を基準に2階調に分けるを選択。

こうすることで、中途半端なグレーが存在しなくなる。

f:id:ohta-felica:20170618215812p:plain

 拡大するとこんな感じになります。

 

f:id:ohta-felica:20170618220631p:plain

 このままTIFFで保存して、フォトショップはここまで。

イラストレーターを開いて、新規ファイルを作成。先程保存したTIFF画像を配置します。

 

f:id:ohta-felica:20170618220942p:plain

 「編集」「カラー」「オブジェクトを再配色」

f:id:ohta-felica:20170618221334p:plain

 スプラッターを好きな色に変更できます。

f:id:ohta-felica:20170618221429p:plain

 フォトショップでモノクロに階調のビットマップにしてからイラストレーターに再配置というプロセスは応用範囲が広そうです。