webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

git install その3

f:id:ohta-felica:20170709224653p:plain

 これが「gitビューを表示する」アイコン。

クリックするとタブの中身が表示される。

新しく「リポジトリ」を作成しただけでは、ファイルの変更が追跡できていません。

追跡できていないファイルはgitビューで緑色の表示になります。

f:id:ohta-felica:20170709225133p:plain

緑色の表示がされているファイルを「コミット」すれば追跡が開始されます。

 

「gitパネル」に切り替えます。

 

f:id:ohta-felica:20170709225858p:plain

 現状は、「リポジトリ(ファイルを管理するためのフォルダ、、、)」を作成した状態。

どのファイルの変更を追跡するのかまだ指定をしていない。

リポジトリ」に「コミット」すると追跡が始まる。

というか、以後の変更に対して「差分」を取ってくれる。

リポジトリ」に「コミット」する前に、まず「ステージ」する。

「ステージ」「コミット」の作業は「gitパネル」で行う。

 

f:id:ohta-felica:20170709230030p:plain

 「全てをステージ」をクリックする。

こうして、サイト内にあるすべてのファイルを「ステージ」して「コミット」する準備をする。

クリックすると、「ステージされたファイルをコミット」アイコンが表示される。

f:id:ohta-felica:20170709230549p:plain

 コミットの画面が出てきます。

一番下にコメント欄があるので、変更箇所を簡単にまとめて記載しておく。

f:id:ohta-felica:20170709230912p:plain

 「gitビュー」はじめは緑表示されていたファイルが黒表示になっています。

f:id:ohta-felica:20170709231040p:plain

 少し変更を加えて、なにが起きるのか調べてみます。

変更した箇所に黄色い目印が付きました。

f:id:ohta-felica:20170709231438p:plain

 「git表示」の変更を加えたファイルが「赤」表示になりました。

f:id:ohta-felica:20170709231527p:plain

 「gitパネル」に修正を加えたファイルが表示されています。

「修正済み」と書かれています。

f:id:ohta-felica:20170709231656p:plain

 「差分」アイコンをクリックすると、差分が確認できます。

f:id:ohta-felica:20170709232540p:plain

 

f:id:ohta-felica:20170709232633p:plain

 「ファイルを元に戻す」アイコン

f:id:ohta-felica:20170709232743p:plain

 「OK」クリックするを元に戻ります。

f:id:ohta-felica:20170709232815p:plain