webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

【AE】テキストアニメーション イーズ

AfterEffectsのテキストアニメーションはパラメーターをいじっていくと、実ににいろんな事が出来るのが分かりますが、日本語メニューだと、時々わけのわからない表記があります。特に動きに高級感を持たせる「イーズ」は弊社でもよく使いますが、テキストアニメーションの個々のテキストにイーズをかける場合は、「アニメータ/範囲セレクタ/高度」の中にある、「イーズ(高く)とイーズ(低く)」を使う事になります。この「高く」と「低く」という表記が混乱する原因で、根本的な原理を理解しないと、何を言っているのがさっぱりですw 同じ事を思っていた方、多かったんじゃないのでしょうか?(汗 で、弊社では、「高く→動き始め」「低く→動き終わり」と理解するようにしました。こう考えるとスッキリで、(高く)を100%にすると、動き始めの滑らかさが100%になります。逆に-100%にすると、動き始めが急激に変化するようになります。今度は(低く)を100%にすると動き終わりが滑らかになり、-100%にすると急激に止まるようになります。
文字がバラバラに板付くようなアニメーションで、少し高級感ある動きを作成する場合、イーズ(低く(つまり動き終わり))を100%にすると良い感じになります。もちろんモーションブラーはONですw(ブラーのかかり具合シャッタースピードの設定で)

 

f:id:ohta-felica:20191230102244p:plain