webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

hatched shadow

f:id:ohta-felica:20161121230021p:plain

線の準備

  •  shift キーを押したまま、45度傾いた直線を描いた色を指定する。

f:id:ohta-felica:20161121233033p:plain

 

  • 文字の反対側にも同じく線を引く。線のバウンティンぐボックスが文字にかからないようにする。

f:id:ohta-felica:20161121233233p:plain

 

 

f:id:ohta-felica:20161121233441p:plain

 

f:id:ohta-felica:20161121233525p:plain

  • 2本の線を選択した状態で「ブレンド」「作成」

f:id:ohta-felica:20161121233745p:plain

 

f:id:ohta-felica:20161121233922p:plain

  •  線と線の間に、指定された数だけ線を引いた状態(2本の線と、その間にある線)、から1本の線が集合した状態に変換する。
  • 2本の基準となる線+間にある線、ではなくて全て等価な線にする。

f:id:ohta-felica:20161121235023p:plain

  •  見た目には変わらない、、、が線の集合体。

f:id:ohta-felica:20161121235526p:plain

  •  さらにもう一度「分割」「拡張」を行うと、線ではなく幅が1pxの長方形になる。

f:id:ohta-felica:20161121235704p:plain

  •  拡大すると分かります。
  • 幅のある線ではなく、形状にする。
  • line with weight ではなく、shapeになった。

 

 文字の準備

f:id:ohta-felica:20161121235918p:plain

 

f:id:ohta-felica:20161121235946p:plain

f:id:ohta-felica:20161122000633p:plain

  •  ☝この原則より、文字の形でマスクを作るためには、、、
  • 文字をアウトライン化する。「文字」ではなく「シェイプ」にする。
  • 複数の文字をマスクとして使用するには、文字列をアウトライン化したのちに、「複合パス」に変換しなくてなならない。
  • 「複合パス」に変換しないでクリッピングマスクを適用すると、、、

f:id:ohta-felica:20161122001102p:plain

  •  斜線が消えてしまいます。
  • どのパスがマスクなのか、イラストレーターが判断できないのでしょう、、、

f:id:ohta-felica:20161122001151p:plain

  •  文字列を複合パスに変換すると、、、

f:id:ohta-felica:20161122001336p:plain

 

f:id:ohta-felica:20161122001506p:plain

 

  •  目的の形ができました。

f:id:ohta-felica:20161122001822p:plain

  •  上にダブらせる文字に線をつけるとこんな感じ、、、

f:id:ohta-felica:20161122001931p:plain

  • おわり、、、