webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

ムービー素材管理についての参考資料

https://vook.vc/n/1950

 

①「素材を正しく管理する」は言わずもがなですよね。案件をひとりで担当することもあれば、複数人が携わることもあります。分かりやすい素材管理は、みんなを幸せにします。私流ではありますが、フォルダやビンの構成のデータはこんな感じです。


<Vook編集部 注釈>
他の方へもすぐに引き継げるファイル構成で、すごく綺麗という印象です。
一人で複数プロジェクトを回しているとどこに何があるのか、自分自身でも混乱しがちですが、ここまで素材ファイル(Footageの部分)を細分化してくれていると、自他問わず素材を探しやすいです。
煩雑になってしまう場合、Clip、Render、Soundで3つにファイルをわけてその中に、適当にファイルを保存しがちですが、白戸さんはClip、Render、Soundを細分化したファイル構成にしている点がポイントだと感じました。

白戸:参考までに、実際のフォルダ構造をまとめた、テンプレートを公開しますね。 皆さんが使いやすいよう、どんどんアレンジして頂ければと思います。
ダウンロードはこちら

②「様々な画角を考慮する」も大切です。画角違いに対応できるように、After Effectsコンポジションの組み方を工夫したり、Premiere Pro と After Effects を上手く組み合わせて制作しています。

③「識別しやすい名前を付ける」で大切なのが、「タイプの識別」「バージョニング」 だと思います。例えば、このように書き出すファイル名はこのように命名しています。

白戸さんのファイル名の命名規則
191112_ProjectName_TypeName_SQ_v01
(日付)(プロジェクト名)(タイプ名)(画角)(バージョン)

画角は、下記のようなルールにしています。
HRZ : 横
VRT : 縦
SQ : スクエア