webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

ATEM mini pro をLANケーブルで接続する MacBook ProとATEMを直接つなぐ

blackmagic ATEM mini pro をLANケーブルで接続する ネットワーク篇、

と同様の手順になります。

 

手順1

Mac Book Proと、ATEMをUSBケーブルでつなぐ。 

Atem Software Controlを立ち上げて、「接続」。

「ATEM接続」ウィンドウが立ち上がるので、「ATEMセットアップ」を選択。

 

※USBでつなぐことで、ATEMのネットワーク設定が可能になります。

ネットワーク設定をしてから、LANをつないで通信を始めるという段取りになります。

 

f:id:ohta-felica:20210115085926p:plain

 

 

左側のアイコンをクリックする。

f:id:ohta-felica:20210115090202p:plain

 

ATEMのネットワーク設定画面が出てくるので設定をする。

Macと直接接続する際は、DHCPではなく、適当なIPアドレスを入力する。

ATEM Miniは初期設定で、192.168.10.240という、IPアドレスが割り当てられているようなので、そのままこのアドレスを利用します。(変更しても構いませんが)

 

Subnet Mask 255.255.255.0

Gateway 192.168.10.1

 

 

f:id:ohta-felica:20210115131255p:plain

以上が入力出来たら、「SAVE」

 

手順2

Mac Bookのネットワーク設定をする。

WIFIにつながっていると、うまくいかないので、WIFIを切断することを忘れない!

 

IPv4の設定  手入力

IPアドレス  192.168.10.1 手順位置で設定した、gatewayと同一のアドレスにする。

f:id:ohta-felica:20210115133919j:plain

 

 

手順3

Mac Book Proと、ATEMをLANケーブルで直接つなぐ。

Mac Book Proと、ATEMをつないでいたUSBケーブルを外す。

USBケーブルを外すと、現在の接続が解除されてしまいます。

以下の画面になります↓ 

f:id:ohta-felica:20210115091327p:plain

 

あらためて、新規の接続を確立します。

再び、「接続」

すると、スイッチャーを選択できるようになっているので、該当するスイッチャーを選択します。

f:id:ohta-felica:20210115091847p:plain

 

 

そうすれば、LANケーブルを使用した、新たな接続が確立できました。

f:id:ohta-felica:20210115092649p:plain