webかたつむり ウェブデザインを勉強中 ウェブ初心者のおぼえがき

webかたつむり

ウェブデザインを勉強中

ATEM mini pro をLANケーブルで接続する Windows10PCとATEMを直接つなぐ

手順1

 windows10で、ネットワークの設定をする。

ネットワークの設定は、必ず「コントロールパネル」から行い、

「設定」画面の、「ネットワークとインターネット」から行わない。

以下転載だが、同じ状況になりましたので参考まで。

Windows 10 で、DNSサーバーを手動で設定する場合、[IP 設定の編集]でDNS設定(次のリンクの手順)をしてはいけません。
トラブルになります。

TCP/IP 設定を変更する - Windows Help

にわかには信じがたいのですが、[IP 設定の編集]ではどうやら、指定するDNSサーバーのIPアドレスの長さが 優先DNS < 代替DNS の場合に、「IP 設定を保存できません。1つまたは複数の設定を確認して、やり直してください。」となります。

IP設定の編集でDNS設定.png


例えば、

優先DNS:192.168.1.1
代替DNS:8.8.8.8

はOKですが、

優先DNS:8.8.8.8
代替DNS:192.168.1.1

はエラーになります。

DNSサーバーの設定を行う際は、コントロールパネル - [ネットワークと共有センター] から設定したほうがいいですね。

 

というわけで、「コントロールパネル」の「ネットワークと共有センター」から、ネットワークの設定を行います。

f:id:ohta-felica:20210115162805p:plain

ATEMを接続した、LANポートをクリック。

f:id:ohta-felica:20210115162646p:plain

「プロパティー」をクリック。

f:id:ohta-felica:20210115162507p:plain

「TCP/IPv4」を選択して、「プロパティー」をクリック。

以下のように入力する。

*次のIPアドレスを使う

IPアドレス 192.168.10.1

サブネットマスク 255.255.255.0

デフォルトゲートウェー 空欄

*次のDNSサーバーを使う

優先DNSサーバー 8.8.8.8

代替DNSセーバー 8.8.4.4

 

入力が終わったら「OK」

f:id:ohta-felica:20210115163843p:plain

以上で、windows10側の設定は終わりです。

 

手順2

 ATEMとPCをUSBケーブルで、接続する。

「ファイル」「接続」

f:id:ohta-felica:20210112132927p:plain

 

左のアイコンをクリックする。

f:id:ohta-felica:20210112133037p:plain

 

 

通信の設定を入力する。

static IP

ip adress 192.168.10.240

subnet mask 255.255.255.0

gateway 192.168.10.1

f:id:ohta-felica:20210115131255p:plain

 

 「save」する。

 

LANケーブルを接続して、下のようにUSB,LANともにつながった状態を確認する。

f:id:ohta-felica:20210115090938p:plain

 

 

ATEM Software Controlに戻る。

それから、USBケーブルを切断する。

下のような画面になってしまいます。

f:id:ohta-felica:20210115091327p:plain

 

再び、「ファイル」「接続」

ネットワーク上のATEMスイッチャーを選択してから、「接続」

f:id:ohta-felica:20210115091847p:plain


しばらくすると、接続が確立されて、以下の画面になります。

f:id:ohta-felica:20210115092649p:plain